東京オリンピック2020 チケット争奪戦の裏技は?

東京オリンピックのチケット抽選受付が2019年5月9日から始まりましたね!

ただ、公式サイトは5月10日現在もWEBサイトの閲覧に待ち時間がある状態です。

何も知らない状態でWEBサイトにアクセスして、チケット申し込みまで進んでも、また順番待ちに回されます。

そんな時にちょっとした裏技があるんです。


スポンサードリンク

東京オリンピック2020 チケット申し込みの裏技?

当選アップ等の裏技はありませんが、申し込みまで時間短縮の裏技があります。

通常は

https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/

https://ticket.tokyo2020.org/

でアクセスしますが、上記からアクセスしてしまうとチケット購入画面に移動するとまた、待ち時間が発生してしまいます

その為、下記のURLからWEBサイトにアクセスしてみてください。

チケット購入の直接のURLになる為、1回の待ちで申し込みまで進むことが可能です。

https://ticket.tokyo2020.org/Session/

これで数十分~1時間前後の時間短縮が可能になります。

念の為

https://ticket.tokyo2020.org/ と https://ticket.tokyo2020.org/Session/

上記2つのURLを2つのウィンドウで表示しておいて試してみるといいと思います^^

※修正されてホームの待ち時間で見れる可能性もあるので!

左がホームへのアクセス時間・右がチケットページへのアクセス時間

ホームにアクセスした後に、チケット購入ページに移動するとなぜか2回待たされる事になります^^;

上記画面は同時刻にホームにアクセスした時と、チケット購入ページにアクセスした画面になります。

違う時間が表示されている事から、別ページと認識されていると推測されます。

TOKYO 2020 IDの作成方法

IDの登録がお済でない場合は下記からIDを登録して待ち時間を有効活用しましょう!

https://id.tokyo2020.org/oidc/login.html

ID作成は『TOKYO 2020 IDを作成』をクリックして、必要事項を記入し作成可能です

最大の難関はWEBサイトへのアクセスよりも電話認証?

ニュース等では、WEBサイトへのアクセス後の待ち時間が取り上げられていますよね?

しかし、一番の難関は待ち時間ではありません。

チケット申し込みに必要な電話認証が最大の難関なのです!

なぜならWEBサイトは待てば表示されますが、待った人達が認証電話番号にリダイアルしまくっているので、非常につながりにくいです!(WEBサイトにアクセスできるようになり、電話認証出来ない人+新たに電話番号認証する人たちで溢れかえるからです^^;)

待ち時間は待てばいいだけですが、電話認証は120秒でリセットされてしまう電話認証の電話番号に繋がるまで電話をしなければいけません。

私は300回ほどのリダイヤルで1回目は接続できたのですが、バグ?で認証されませんでした…

その後、リトライするも1500回以上のリダイヤルでやっと認証番号に繋がりIDが認証されました。

iPhone等をお使いでしたらリダイヤルは楽ですが、120秒でリセットされるのが厄介ですね^^;

認証ボタンを押せば番号が有効か確認できるので、電話がつながらなくても電話認証ボタンを押してみましょう!

120秒過ぎている場合は新しい番号が表示されます。(バグで120秒経過しても認証してくださいというメッセージしか出ない場合があるので、中断して再度新しい番号を表示した方がいいと思います)

繋がりやすい時間は深夜や早朝になります。

昼間~夜はアクセスが集中して電話も繋がりにくいので運がよくない限りリダイアル地獄に陥ります(笑)

スポンサードリンク